戻る
和魂(一霊四魂)と古神道のお話【初級編】
2015年1月19日(月)
 19:00〜22:00
 千代田区
 主催:和のカウンセラー協会(仮称)

 日本人の古来から引き継がれてきた魂を和魂(わこん)と言います。
 例えば、和魂洋才(わこんようさい)と言ったように使われています。日本古来の精神を大切にしつつ西洋の技術を受け入れ、両者を調和させ発展させていくという意味です。

 古神道にて代々受け継がれてきた一霊四魂(いちれいしこん)。一霊四魂=和魂であり、四魂を鍛える(=成長させる)ことが日本人としての魂の成長となることがわかってきました。

 今回のセミナーでは、一霊四魂が魂として生まれた経緯、5つの魂(=性格)の違いを学び、活用することでより生きやすくなる。と言うお話をさせていただきます。
 別の表現では、ご自身の魂を磨くことが、カガミ(魂)を磨くこととなり、「カガミ」の真中の「我(ガ)」が取れ、「神(カミ)」に近づく学びをするということです。

 21時〜は自由な感じで交流タイムとします。この時間では、和魂カードのお披露目もさせていただきます。26枚の魂からご自身の使命や才能、お相手との関係性をひも解きます。
 和魂カード:http://youtu.be/h75IJ3JWErk
 四魂診断 http://369evt.biz/4kon/ では誕生日から使命と才能がわかります。 

【セミナー概要】
和魂(一霊四魂)と古神道のお話【初級編】
 1.和魂が日本に生まれた理由
 2.古事記からひも解く和魂
 3.古神道からひも解く和魂
 4.魂と心の違い
 5.和魂を知って楽しく生きる
 おまけ.交流タイムの時間に和魂カードでの鑑定も致します。和魂カード26枚から魂をひも解きます。
  
講師:和魂カウンセラー 桝田良一 講師略歴は最下位に
日時:2015年1月19日19時〜21時がお話
   21時〜交流タイム 終了は22時
   交流タイムからは自由解散のスタイルとします
場所:千代田区二番町5-2麹町駅プラザ301
  東京メトロ有楽町線 麹町駅 5番出口真上の駅ビル3階
  駅ビル名は、麹町駅プラザ
  1円くんまごころ財団会議室:http://1enkun-magokoro.org/
参加費:2000円
定員:20人
お申込み:本ページからお申込みください。
 Facebookへの参加表明でもOK⇒https://www.facebook.com/events/430049557145715/

【講師プロフィール】
和魂カウンセラー 桝田良一 略歴
1964年4月29日生まれ 石川県羽咋市にて誕生
 羽咋市はUFOの町であり、ローマ法王に神子原米を献上した町です。
 機能不全家族で育ったため、それが幸いとなり、場を見る力、1つに集中して物事を突き詰めていく力を持つようになりました。
1983年 高校は地元の羽咋工業電気科を卒業
1984年 日立(日立ソフトウエアエンジニアリング)のプログラマとなる。6年勤めた後
1991年 地元に帰り、セミナー企画会社のあん共育有限会社を設立、今に至る。
2012年 一霊四魂と出会う
 人がどのように関係作られるかにとても興味をもっており、関係の中から心の葛藤がどうして生まれるのかを長年考えてきました。その結果、一霊四魂が全ての心の葛藤を消し去ってくれることに2012年春に気付き、日々研究を重ねてきました。
2014年11月 東京にて和魂カウンセラー養成講座を開催
2014年12月 金沢にて和魂カウンセラー養成講座を開催
終了したイベントのため申込はできません。
主催者管理ページ