親の修(おさめる) 和魂診断 一霊四魂で誕生日から貴方を占います

親の修(おさめる)

 自らを修める魂。修行(学ぶこと、耐えること、整えること)が好き。自らを律し、人間としての成長を目指します。
 物事を作り上げることから成長します。 【合せ】勇の「勉」が合せ
【努力】人生は修行である。全ては自らの修行のために起きている出来事だと考え、全てを受け入れてください。
【意味】おさまる、正しくする、整える、学ぶ、行う、もうける、ゆきとどく、すぐれる、立派になる
【働き】修交、修身、修理、修繕 物事を造りあげることによって、自らを修め、何事も最後までやり抜くということで、初めて満足できる心 また徹底した観察心がなくては身を修め、物事を成就しえない心
【動物に例えると】
【日本の神様だと】
【タロット】12吊るされた男

名前:
URL:
内容:

   クッキーを記憶

- Image Album -