省の畏(かしこみ) 和魂診断 一霊四魂で誕生日から貴方を占います

省の畏(かしこみ)

 「畏れ多い」と省みる魂です。自分よりはるかに力のあるもの(単なる力だけを指すのではなく、智的にも愛情的にも調和的にも優れた高位の存在)を理解できないので怖いと思う気持ちから敬うことが生まれます。
 例えば自然などは、高位の存在として日本人は考えてきました。日本人の魂の基本は、全てを受け入れる。です。地震を含む天災を神が起こした事として捕らえ、生きてきました。そのような省みる魂です。 【合せ】愛の「生」が合せ
【目標】全てに神が宿ることを意識して、感謝しましょう。
【曲魂】逆魂

名前:
URL:
内容:

   クッキーを記憶

- Image Album -